新型コロナウィルス感染症対策

9月27日以降のお産の方からご家族の面会を再開させて頂きます

9月27日以降のお産の方からご家族の面会を再開させて頂きます。
当分の間、面会者は1日1名(大人のみ)1時間程度までとさせて頂きます。
面会に際しまして必ず当院でPCR検査を受けるようお願いします。
PCR検査の有効期限は72時間以内とさせて頂きます。
※検査に際してカルテの作成が必要となります。妊婦健診時等に保険証を預けて頂いてあらかじめカルテを作成して頂いても構いません。
日祝はカルテのある方のみの検査をお受けします。日祝はカルテの作成はできません。
検査の時間は13時から14時までの予約制になります。予約は予約システムにてお取りください。
平日と土曜日の予約は当日の朝9時まで、日祝は直前の平日もしくは土曜日の朝9時まで予約を受け付けます。
お急ぎの方は患者さん本人を通じて看護スタッフにお申し出ください。
検査結果が出るのは翌日の午後になります。
検査費用は22,000円(税込)とさせて頂きます。

今後、緊急事態宣言が解除された場合はPhase IIIに移行し、ご家族の面会もそのまま継続させて頂きます。

分娩立会いを一部再開させて頂きます。(9/13-)

緊急事態宣言も2ヶ月近くに渡り、ご家族の立ち合いを楽しみにされていた方には大変ご迷惑をおかけしております。

9月13日から計画分娩予定の方を対象に分娩立会い制限を再開させて頂きます。その際、立ち合い予定の方には少なくともお産の3日前と2日前とお産当日の合計3回以上当院でPCR検査を受けて頂く予定です(初めてのお産の場合はPCR検査の回数が増える場合があります)。

無痛分娩以外の方でご家族立ち合いのもと計画分娩を希望される方は、できれば月曜日か金曜日の外来を早めに受診して頂いて、院長に直接ご相談をお願いします。

今後、緊急事態宣言が解除された場合はPhase IIIに移行し、計画分娩以外の方の分娩立会いも再開させて頂きます(分娩立会いや病棟面会に必要なPCR検査も当院で行わせて頂く予定です)。その場合は72時間以内のPCR検査の結果のみで来院頂けます。

コロナ禍による各種制限から回復へのロードマップ案


Phase IV

 緊急事態

宣言時

Phase III

緊急事態宣言

解除

Phase II
ワクチンが国民全体に広く
供給
感染者が明らかに減少
Phase I
ワクチンが国民全体に広く
供給
 コロナ散発
Phase 0
コロナほぼ制圧
2022~23年?
分娩立会い
9月13日から
一部再開

要PCR検査
PCR検査
大人1名のみ
子供不可
ワクチン2回接種証明
or PCR検査
大人は1名のみ 子供可
ワクチン2回接種証明
or PCR検査
大人は1名のみ 子供可
ワクチン接種証明?
外来付添不可平日午後のみ
大人は1名
のみ
子供可
平日のみ
大人は1名のみ
子供可
月~土
大人は1名のみ
子供可
制限なし?
病棟面会9月27日以降の
お産の方から再開

PCR検査
大人1名のみ
子供不可

PCR検査
大人1名のみ
子供不可
ワクチン2回接種証明
or PCR検査
大人は1名のみ 子供可

ワクチン2回接種証明
or PCR検査
大人は1名のみ 子供可

ワクチン接種証明?

マタニティクラス・ヨガ

オンラインワクチン2回
接種証明
or PCR検査
少人数

ワクチン2回接種証明
or PCR検査
ワクチン2回接種証明
or PCR検査
ワクチン接種証明?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不安な毎日をお過ごしのこと思います。

当院でもスタッフ一同感染予防に努めております。当院の取り組みとしましては、

外来では患者さんを診察する毎に診察室の消毒、集団指導は一時休止し、マタニティクラス等は可能な限りオンライン化を進めております。

病棟でも徹底した消毒以外に患者さんどうしの接触を極力減したり、集団指導を休止し、オンラインによる分娩立会いを推奨させて頂いております。分娩、産後にお入り頂く病室はすべて個室で、個室内にはオンライン立会いにも使用できるiPadも設置させて頂いております。コロナ禍以降はお食事も個室内で召し上がって頂いております。

当院はコロナ対策指定病院ではありませんので、院内でコロナ疑いの患者さんを診察することもありません。

スタッフ間でも検温の徹底、食事以外はマスク着用、同じ室内で食事をとる場合でも2メートル以上の距離を空けて換気を徹底するなどの対策をとらせて頂いております。

皆様が少しでも安全に過ごせますよう努力は惜しみませんので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

外来

お母さんと赤ちゃんの安全のために外来受診時の付添は遠慮して頂いております。

今後の新型コロナウィルス感染症の流行状況によっては付添制限の変更をさせて頂く場合もありますので、来院直前に本ホームページのご確認もお願いします。

 受診当日は、自宅で体温測定をしていただき、体調をチェックしてください。

 必ずマスクの着用をお願いします。また、来院時の検温をお願いさせて頂いております。

 マスクは飛沫飛散防止効果の高い不織布マスクでの御来院をお願いします。

 1月25日から健康アンケートの配布を開始いたします。健康状態を毎日記入して来院時にご提出をお願いします。こちらから直接ダウンロードも可能です。

 発熱、喉の痛み、咳、関節痛、味覚・嗅覚異常などの症状がありましたら、来院前にお電話でご相談ください。

妊婦健診

・通常通り行っております。

・2週間以内に渡航歴がある方は、お電話でご予約下さい。

婦人科検診

・2週間以内に渡航歴のある方や37度以上の発熱のある方の受診は遠慮して頂いております。


ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

入院

お産の立ち合い

・当分の間、立会い中止とさせて頂きます。

今後、新型コロナウィルス感染症第3波の収束やワクチンの供給状況を考慮しながら2021年春位から徐々に制限を緩和させて頂きたいと考えております。ワクチン供給前であってもPCR検査や抗原検査を厳重に行った上での制限の緩和を考えております。

入院の方への面会

・当分の間、面会中止とさせて頂きます。

お祝い膳

・ご本人のみとさせて頂きます。

トリートメント

・リフレクソロジーのみ再開をさせて頂いております。

マタニティクヨガ

・オンラインで再開をさせて頂いております。

マタニティクラス

第2回目の分を当院オリジナル動画にて有料(500円+税)で配信させて頂いております。詳しくは後期保険指導時に案内をさせて頂いております。前期マタニティクラスの分は、初期と中期保険指導時に個別に対応をさせて頂いております。

通院中の妊婦さんで新型コロナウイルス感染が疑わしい場合は、以下の対応をお願いします。

1.ご本人に疑わしい症状がある場合

お住まいを管轄している相談センターへご自身で連絡して頂き、今後の対応について相談してください。

2ご本人に疑わしい症状があるが、PCR検査を受らけれなかった

 ①発症から1週間以内に症状が落ち着いた場合、当院にご連絡頂き、通常の健診又は時間外での健診対応をさせて頂きます。

②発症から1週間経過しても症状が落ち着かない場合、当院にご連絡頂き、受診方法を相談させて頂きます。

3.ご本人がPCR検査陽性の方

→相談センターの指示に従ってください。

4.近親者で陽性・疑わしい症状がある場合

①潜伏期間が14日以内とされているため、近親者と接触して14日間経過しても症状が無ければ通常通り健診にお越し下さい。

②接触して14日以内に妊婦健診のご予約がある場合は、時間外での妊婦健診対応とさせて頂きますので、ご連絡ください。

世田谷区帰国者・接触者電話相談センター

次の症状がある方は、下記の窓口にお問い合わせください。

①妊娠中の方は発熱や咳など軽い風邪症状がある場合

②強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)や高熱などの強い症状のいずれかを認める場合

③発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合

世田谷区帰国者・接触者
電話相談センター

電話番号:03-5432-2910
受付時間:平日830分から1715分まで

東京都新型コロナ

患者相談センター

電話番号:03-5320-4592
受付時間:平日17時から翌9時まで(土日休日は終日)

参考文献

・妊産婦のみなさまへ -新型コロナウィルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第2報)ー

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210814_COVID19_02.pdf

・新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応(第5版、日本産科婦人科学会等)

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20200903_COVID-19.pdf

・妊産婦の皆様へ(日本産婦人科医会)

https://www.jaog.or.jp/news/covid-19/

・新型コロナウィルス感染で妊娠中に自宅や宿泊療養(ホテルなど)となられた方へ

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/COVID19_20210823.pdf

・COVID-19ワクチンの接種を希望する妊婦さんならびに妊娠を希望する方へ 第2版  (日本産科婦人科学会等)

http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20210512_COVID19.pdf